2015年11月26日木曜日

AWS講習会

こんにちは、企画サービス事業部の庄瀬です。

シーズでは、社員ひとりひとりがスキルアップできるように、よく勉強会を行っています。
その一環として、この度オフィス内で「AWS講習会」を行うことになりました。

この「AWS講習会」は、去年から開かれるようになった勉強会で、
CTO原口さんが主催となり、シーズ全員を対象にAWSについて教えてくれています。

○「AWS入門講習会」参照
http://seeds-std-pr.blogspot.jp/2014/10/aws.html

ちなみに、AWS というのは、「Amazon Web Services」の略語で、
あの有名なアマゾン社がWeb事業者・開発者向けに提供している
オンライン上のクラウドサービス群の総称です。
Webサービスやアプリケーションを簡単につくることができるため、
大変注目されています。


今回は、「AMIの取得方法やAMIからのインスタンス作成」の
操作方法を習いました。

講習会の様子

シーズメンバーの様子

こういった勉強会は、私のような専門知識のない人も含め
全員が新しい技術を学べる大切な機会だと思うので、
今後も続けていきたいです。



そして最後になりましたが、シーズでは、AWSに特化した
クラウドの運用代行サービスをご提供しています。

早い段階からAWSの検証、運用を行っているので、これまでの経験をもとに、
お客様のご要望に合わせたAWSの最適な組み合わせをご提案いたします。

シーズクラウドインテグレーションサービス

ご検討中の方は、ぜひお問い合わせください!

2015年11月18日水曜日

デカメール 導入事例の告知

こんにちは、企画サービス事業部の庄瀬です。

以前、何度かご紹介しておりますが、
弊社で運営している大容量ファイル転送サービス「デカメール」の
導入事例について告知があります。

○デカメール 導入事例
https://www.decamail.jp/case/

こちらのページでは、現在デカメールをご利用いただいているお客様に
直接インタビューを行い、デカメールを導入されたきっかけや、
どのようにご活用いただいているか等についてご紹介しています。

この度、新たにこの導入事例を追加することになり、
早速ご協力いただけることになった企業様のところへ
インタビューに行ってきました。


記念に駅前でパシャリ

場所は、埼玉県の飯能市というところです。

写真のとおり、飯能駅は今年で開業100周年を迎えるそうですが、
最近改装されたようでとても綺麗な駅でした。
なんと、駅中にはボーリング場までありました。

駅だけでなく、周辺の道路も整備されていて、企業立地として
人気の場所なんだそうです。


そんな飯能市に本社を構えるお客様とのインタビューにより、
デカメールについて貴重なご意見を伺うことができました。

また、インタビューだけでなく、工場の中も見せてくださり、
お客様の事業内容や、デカメールがどんなかたちで
活躍しているのかについて、より具体的に知ることができました。


過去のインタビューでもそうですが、お客様と直接お話しをすることで、
デカメールが実際ビジネスでどのように使われているのか分かり、
私たち運営側では気付けないようなデカメールの魅力を利用者の
皆さまから教わることができるので、大変ありがたい機会だと思っています。



最後になりましたが、公開日は12月中を予定しています。

皆さま、ぜひチェックしてくださいね!