2012年9月26日水曜日

静かに、そして鮮やかに

「ヴィーーン…ガッ…ヴィーーン…」


「ピーッ!ピーッ!ピーッ!ピーッ!」


シーズオフィス響くこの音…なんだと思いますか?

どこのオフィスにも1台はある、
サディスティックに紙を細断いてくれるなマシンの音です。



そう、答えはこれ

「シュレッダー」です。



シーズのシュレッダーは、もう古くなっており、紙を入れると大きな音を出し、
また、すぐに紙詰まりもする、いささかやっかいなマシンなのです。

紙を処分したくても、音がうるさいので、
他の人に迷惑になりそうで、ちょっと気を使っていました。



ところが本日、ついにニューシュレッダーがやってきました。

Mr.Tanaka「手いれてみ?」
クラタ「なんでやねんwww」


紙だけでなく、CDやフロッピーディスク、クレジットカードまで
細断できるマルチシュレッダーです!






いつものように、みんな集まりだし、「始断式」の開始です。


ぞろぞろ






まずは、紙から!
「シューー」


「おー!静かだ!」

「えっ!今入れた?」


少し離れていると、紙を入れたのかわからないくらい静かで、一同驚き!





そして、次はマルチシュレッダーのメイン機能、CDの挿入だ!

きっと、みんなが抱くイメージは、こんな感じだろう。








しかし、実際に入れてみると…

「シューン…」


「あれ?もういった?」
「おー、静かだ!」



これまた驚き、CDまでも鮮やかに処理してくれました。

中身はこんな感じで分別もされています。
紙はこなごな、CDはバリバリです。




「ふー、これで人目を気にせず処理できるな」と喜ぶシーザーズでした。



さっそく行列www



0 件のコメント:

コメントを投稿