2012年10月15日月曜日

哲学の道へ

本日は、シーズマガジンの取材のため、
京都の左京区にある「哲学の道」へ行ってきました。


哲学の道は、春は桜、夏はホタル、秋は紅葉と、
季節によって、美しい景色を味わうことができます。

まだ紅葉は見られませんでしたが、
その趣のある空間は、身もこころも落ち着かせてくれました。


ちなみに名前の由来は、哲学者の西田幾多郎が、この道を散策しながら
思索にふけったことからこの名がついたと言われています。



南禅寺


南禅寺水路閣



「ジブリの世界にきたみたいだ」



.
日の出うどん



お昼はカレーうどんを食べました





熊野若王子神社



哲学の道




こんなかわいいお土産もありました。





今回は簡単にご紹介しましたが、
シーズマガジン11月号の「京の見どころ・味どころ」では、
哲学の道の魅力を詳しくお届けしたいと思います。





11月号お楽しみに!



------------------------------------------------- 


『SEEDS MAGAZINE』

------------------------------------------------- 





0 件のコメント:

コメントを投稿