2018年3月30日金曜日

第1回Splatoon大会

こんにちは、企画サービス事業部の庄瀬です。

気が付けば、すっかり満開になった桜が
見られるようになりましたね。
今週お花見に行く人も多いのではないでしょうか?

この流れにのって
シーズでもお花見をしたいところですが、
その前に 第1回Splatoon大会✨ を
開催したので、その様子をご紹介します!

「Splatoon」といえば、この広報ブログでも
何度かご紹介しているとおり、
今シーズで1番人気があるゲームです。

■Splatoon(スプラトゥーン)2
https://www.nintendo.co.jp/switch/aab6a/index.html

Webプログラマーの衣笠さんが部長を務める
Kyoto.LT」サークルのメンバーで、
以前から交流がある同業会社の方々と
「会社対抗戦をやりたい!という話しを
よくしていたのですが、今回ついにそれが実現し
記念すべき第1回目開かれることになりましたー!

<広報ブログ>
☟「第14回 Kyoto.LT」参照
http://seeds-std-pr.blogspot.jp/2015/08/14-kyotolt.html

主催はシーズのCTO原口さん。
このゲームにかける思いは
並大抵のものじゃありません(笑)

場所は、シーズ本社が入居している
KRPビルからほど近い距離にあるカフェバーを
利用させていただきました。

■Cafe&bar BASE
https://akr6243980676.owst.jp/


戦闘開始!(笑)

お店の中央に大きなTV画面があるので、
観戦モードのSwitchを繋ぎ
対戦の様子が観えるようセッティングしています。

そして、この日のためにと
フロントエンドエンジニアのトウヤマさんが
素敵なものを準備してくれていました。


名刺…か…?!

Splatoonのデザインをもとにしてつくられた
大会参加者たちの名刺です。
本名の他に、ゲームで登録している名前や
ウデマエなどが書いてあってとても可愛いです!


カードケースに入れて参戦⚡

しかし、ガチプレイヤーが多過ぎて
ウデマエが「初心者イカ」のメンバーは
瞬殺されてしまいましたw


塗って塗って塗りまくる!

経験値に差はありますが
ガチエリア、ガチアサリ、ガチホコなど
様々なルールで遊べてとても楽しかったです。

実際にやってみて、
Splatoonはゲーム初心者でも楽しめる」
といわれている理由がよく分かりました。





会社は違うものの、
エンジニア同士Splatoonを通して
さらに深い絆が生まれた気がします!(笑)


集合写真

※※最後に重要なお知らせです……※※
シーズでは、Splatoont大会の即戦力となる
エンジニアを大大大募集しております
社内にも、初心者からS+に上りつめた人まで
様々なプレイヤーがいるので楽しいですよ!

\ JOIN US !! /
 JOIN US !!

次回、第2回目の開催もありますので
ご応募&ご参加をお待ちしております。
挑戦者求む!(笑)


以上です~

0 件のコメント:

コメントを投稿