2018年9月14日金曜日

京都女子大学インターンシップ生のご紹介(2018ver.)

こんにちは、企画サービス事業部の庄瀬です。

さて、毎年この時期になるとサマーインターンが始まり、様々な企業に足を運ぶ学生さんがたくさんいらっしゃいますよね。シーズでも学生インターンシップの受入れを行っていて、今年も京都女子大学の学生さんが参加してくれることになりましたのでご紹介します!

岩田さん(左)、中川さん(右)

お2人とも3回生でプログラムは未経験とのことです。
初日「緊張してますか?」という庄瀬の問いかけに「はい・・・笑」と声を揃えて答えてくれたのが印象的でした(笑) しかし課題をやり始めるとすごい集中力で、ときどき2人の笑い声が聞こえてきたり楽しそうに取り組んでくれている様子が分かり安心しました。

インターンシップ風景

課題内容はプログラミング言語を用いた問い合わせフォームの作成です。初心者ということで、Webシステムに必要なスキルや作法を一通り触ってもらえる内容のものを用意しました。主にPHPなどのバックエンドを中心に、javascript,cssなどフロントエンドのほうも少しだけ学べるようになっています。

ちなみに、今季インターンシップの教育係はWebプログラマーの李(リ)さんです。


李ティーチャーの講義風景 その①

李ティーチャーの講義風景 その②

さん前職で後輩の指導をしていた経験があるらしく、カリキュラムがきっちりとしていていろんな参考資料をアップしながら進めていました。

そして最終日には、つくったプログラムのお披露目会としてシーズスタッフたちの前で発表をしてもらいました~。お2人とも「サービス」を意識した仕様としてまとまっていて、また、それぞれのこだわりポイントがよく分かる作品でした!

インターンを終え、普段なかなか触ることのないプログラミング言語を期間中みっちり体験していただけたと思いますが、途中難しいところも多くありよくここまで進めてくれたなあとシーズ一同感動しています。シーズでの経験がお2人の将来に何らかのかたちで貢献できたら嬉しいです。

10日間お疲れさまでした。そしてプログラムに興味を持ってくれたこと、シーズを選んでくれたこと本当にありがとうございましたー!


・・・

そして次週、もう1件インターンシップを控えておりますので近日公開します!そちらもぜひご覧ください。以上です。

0 件のコメント:

コメントを投稿