2019年6月17日月曜日

内定者インターンシップ生のご紹介(2019ver.)

こんにちは、広報担当の庄瀬です。

6月に入り何度か雨に降られていますが、ここ関西の梅雨入りはまだ先になるそうですね。例年に比べ全国的に遅れているようですが、すでに梅雨入りしている地域の皆さま、外出の際はくれぐれもご注意ください。

天気はぱっとしませんが、その代わりシーズの明るいニュースをお伝えいたします!
この度、2020年度新卒採用において、弊社に内定をいたしました学生さんのご紹介です。


インフラエンジニア職にて、来年4月に入社予定の和田佳那子(ワダカナコ)さんです。サーバーサイドはほぼ未経験とのことでしたので、こちらからのリクエストで今回内定者インターンシップを実施させていただきました。

これまで毎年のようにインターンシップを実施してきた弊社ですが、インフラエンジニア職で行うのは6年ぶりです。さて、どんな様子か覗いてみましょう~



まず、期間中にお願いした課題は、Linuxサーバー(LAMP)の構築や保守体験です。また、今回メンターを担当するインフラエンジニア上野さんが仕掛け人となり、わざと障害を起こしてその原因を当ててもらうという障害対応の疑似体験もしていただきました。



次々に降ってくる問題に対し、黒い画面を駆使してそれらを解決していく和田さん。聞いてみると、すごく楽しいです!と笑顔で答えてくれました。隣で指導している上野さんも嬉しそうです。
エンジニアの教育や成長において、技術を楽しみながら取り組んでもらうということが何より重要だと改めて感じました。

・・・

こうして、無事に内定者インターンシップが終了しました。5日間という短い期間でしたが、サーバーの基礎知識を一通り習得しさらにレベルアップした和田さん。慣れない作業ばかりだったと思いますが、本当にお疲れ様でした。さすが、SEKIRO(せきろ/隻狼)という超難易度の高いテレビゲームを7周もする実力の持ち主です…!(笑)


そして、最終日の夜には社内で打ち上げを行いました。全員で乾杯した後、インフラチームでもう一度乾杯!(笑) 新しい仲間をお祝いしました。

初日から抵抗感なく学んでいただけたようで安心しました。また、期間中にシーズのスタッフたちとも打ち解け、ご入社いただける日が待ち遠しいです!



以上、内定者インターンシップ生のご紹介でした。なお、2020新卒採用については他にも数名の内定者がおりますので、また改めてご紹介させていただきます。


来年4月からのシーズもどうぞお楽しみに!

0 件のコメント:

コメントを投稿